他社に負けない競争力 Copyright FCS広島

 
 サポート体制
 デジタコ
 タクシー無線
 デジタルMCA
 サービス概要
 導入事例
 業務用無線
 ドライブレコーダー
 会社概要
 お問い合わせ
 HOME
多様化するニーズにフレキシブルに対応可能なGPS配車システム



デジタルMCA無線システムは多くの
デジタル通信チャンネルを
多くの利用者が共用する最も新しいタイプの
業務用無線通信システムです。
事務所の指令局と車両の移動局との通話が、
全国各地に設置されている山の上の
制御局を中継して行われます。
各制御局同士もIP-VPN網で接続されていますので、
全国各地のエリア内の移動局と無線通話ができます。

1・操作も簡単で
2・混信のないクリアな音声で
3・広域の通話が可能です。



■デジタルMCA無線システムの特徴

全国通話可能!

IP-VPN網で制御局間が接続されてますので

全国各地の移動局と通話が可能です。


車両が各地のエリア内にいれば

事務所とも車両同士でも通信が可能です。


<その他の特徴>

  • クリアな音質
    従来のアナログ無線のような雑音・音切れなどが少ない高品質な通話を実現。
    聞き取りやすい音質で通話が可能です。
    また、混信もありませんので
    通話を傍受されることも通常ではありません。

  • 業務の状況にあわせた通信方式
    業務の状況に合わせた通信方法全車両に向けての一斉通信や
    決まった班や課ごとのグループ通信、特定の車両に向けての個別通信など、
    業務の状況に合わせていろいろな通信方法が選べます。

  • 定額制で経済的
    月々の通信費は定額制のため、あまり通信を気にせずにご利用できます。
    携帯電話のような通話料を管理するわずらわしさから開放されます。

  • 高速データ通信で最新のシステムを!
    音声通信だけでなくGPS動態管理、車両運行管理など高速データ通信を使って
    様々な最新のシステムを運用することが可能。
    PCの地図画面で全車両の位置が一目でわかります。

  • 音声・文字メールで指示や報告を
    音声や文字のメールによりドライバーが車に不在の場合でも、
    とりあえず用件を送っておくことができます。
    逆にドライバーから文字メールを送って簡単に業務進捗の報告をすることも可能です。

  • 改正道路交通法もクリア
    携帯電話では違法となっている運転中の通話もOK。
    車両の中での受信音はラジオと同じ様に聞こえてきますので余裕を持って対応できます。

  • 災害時にこそ威力を発揮
    制御局はしっかりした耐震構造がなされており、
    地震等の災害時にも安定した通信を確保します。
    電話のように回線混雑によって通話制限があったり
    不通になったりということは余程のことがない限りありません。
    阪神・淡路大震災や新潟中越地震の際も救援や復旧に貢献した実績があります。


<このような業界で利用されています>

  • 運送業
    ・飛び込み荷物の集荷指示
    ・近傍車輌の確認
    ・お客様への到着時刻回答
    ・ドライバー同士の連携

  • バス会社
    ・道路情報の一斉連絡
    ・事故、災害情報などの的確な連絡、指示
    ・平常運行の確保

  • タクシー会社
    ・中小規模のタクシー会社での素早い配車
    ・経済的な設備投資
  • 福祉事業
    ・介護タクシーやディサービス送迎車との連絡

  • 産業廃棄物処理業
    ・飛び込みの収集指示
    ・的確な収集ルートの確認

  • ガス配送
    ・至急配達あるいは配送先変更の指示

  • 各業種のサービスカー
    ・緊急修理対応の連絡
    ・部品在庫の確認
    ・客先の場所誘導
*その他多くの業種で有効にご利用いただけます*

より詳しい情報は全国移動無線センターホームページをご覧ください。